ブランド

メンズの着丈の長いTシャツブランド2選~重ね着(レイヤード)に必須~

メンズの着丈の長いTシャツブランド2選~レイヤードに必須~ アイテム

こんにちは、kazuです。

先日電車の中で「シーフードヌードル」を食べている高校生(野球部かな)を見ました。なかなかの勇者ですよね。匂いをプンプンさせていましたが、お客さんがあまり乗っていなかったので、まぁ良しとしますか。。。

ちなみに、10年ぐらい前に電車の中でほふく前進している人も見たことあります。近くに知的障害の学校があったので、おそらくそこの生徒さんだったと思います。


さて、今回は着丈の長いTシャツをご紹介したいと思います。ただし、1枚で着てもサマになるような洒落たブランドからたまに発売されているロングTシャツではなく、あくまでもレイヤードに適したTシャツの紹介です。僕が着たサイズ感も合わせて紹介していきます。


U-NEXT

重ね着(レイヤード)でおしゃれに着こなす

そもそもこの記事を読んでいる方々の多くは、丁度いい長さのTシャツがなくてたどり着いたと思うんですよね。僕も色々調べたんですが、このインターネットが普及しているご時世なのに、まぁ情報がない・・・

たかが重ね着ですが、ただインナーを着ているのか、考えて着こなしているかは見ればすぐにわかりますし、「そのTシャツの長さちがうんだよなぁ~」って人多いんですよね。

例えば上の写真のレイヤードですが、はみ出ている部分が多すぎず少なすぎずとてもバランスが良く見えますよね。


襟付きのシャツにレイヤードした写真ですが、シャツよりもTシャツの方が長く、だらしなく見えます。逆にTシャツが短いとチラ見せができません。前の部分より短く、サイドから少し見えるのが理想です。

このようにレイヤード用のTシャツって丈がすごく難しいんです。


配達クルー募集[menu]

着丈の長いTシャツブランド2選

おいおい、なんで2つしか紹介しないんだよって思うのかもしれませんが、僕が10年以上探してこの2つのブランドしかないんですよ(笑)

ちなみにこちらで紹介する着丈が長いという定義ですが、「Sサイズで着丈が70センチ以上」とさせて頂きます。

American Apparel(アメリカンアパレル)

1つ目はアメアパでお馴染みの「アメリカンアパレル」です。

1989年創業、カナダ出身の若者ダブ・チャーニーの手により誕生したアメリカの会社です。’97年にはLAへ移転し、2000年には自社工場を持つまでに成長しました。

当時はブランドのデザイナーや企業のユニフォームなどを製作する企業などへの卸が主流でしたが、自社店舗でもオリジナルアイテムを販売。ベーシックながらも多彩な色使いによる個性的なラインナップが若者たちの心を掴み、’05年には“アメリカで急成長中の企業リスト”にも名を連ねることとなりました。

日本にも以前は店舗を構えていましたが、2016年の破産と共に日本からは姿を消しました。その後、ギルダン社がその権利を買い取り、’17年からはオンライン上で日本への販売も再開しました。

このブランドの特徴は、

・着丈が長く身幅が狭い

着丈が長いのはもちろん、身幅が狭いので、ちょっと細めTシャツの下に着てレイヤードを楽しむのにもってこいです。インナーの方が身幅が広いと裾の部分がゴワゴワして、いまいちしっくりきませんが、こちらのTシャツは心配ご無用です!

・カラーバリエーションが豊富

後でご紹介するTシャツを見て頂くとわかりますが、カラーバリエーションが豊富です。何色にするか迷っちゃうくらいあります。

・男女兼用でシンプル

サイズはXS~2XLまであります(取り扱いサイトによって異なります)。ちなみに僕は身長165センチ、体重55キロのやせ型でSサイズをいつも着ています!

そして、シンプル!無地が多くVネックや長袖等種類は豊富です。

・値段が安い

これで5千円くらいだったら「重ね着用にこんな値段出せない!」って感じになりますが1,500円前後なのでかなりリーズナボーです。



【ネコポス】アメリカンアパレル Tシャツ 無地 メンズ レディース 半袖 Tシャツ アメアパ american apparel T-shirts トライブレンドトラックTシャツ 男女兼用 綿 コットン 大きいサイズ ダンス 衣装 グレー ネイビー ブルー レッド グリーン パープル ベージュ

一番のおススメはこちらの「トライブレンド」という素材の半袖Tシャツです。ちなみに長袖もあります。

こちらの特徴は「50% ポリエステル, 25% コットン, 25% レーヨン」という3つの素材から成っている点です。ポリエステルが保形・伸縮性を与え、コットンは着心地の良さと耐久性を、レーヨンは体に沿ってドレープを作り、見た目に高級感を演出します。

首が伸びたりせず、僕は毎日着ています。ちなみに個体差はもちろんありますが、長いものだと6年間着ているヤツもあるくらい丈夫で長持ちします。洗濯の乾きも早いので重宝しております。

唯一欠点を上げるとすると化繊メインなのでコットン100%に比べて少し毛玉ができやすいことでしょうか。1年に1回くらい毛玉取り器で取っています。

他の種類もありますので、下記で探してみて下さい!

Amazon,楽天市場,YAHOO!JAPANで「アメリカンアパレル」の商品を探す!


GILDAN(ギルダン)

こちらも着丈が長いおススメのブランド「ギルダン」です。

前述しましたが、「アメリカンアパレル」が倒産したときに買い取った会社がこの「ギルダン」社です。Tシャツの世界シェアNo.1のこちらはカナダに本拠地を置くアメリカのブランドです。

1984年とまだ歴史は浅いものの、プリントTシャツの世界シェアはなんと70%!!名だたるミュージシャンのバンドT生地を担い、アンダーアーマーやニューバランスの生産にも関与していると聞くと、かなりエキセントリックですよね。

ちなみに2012年には同じくTシャツで有名な「Anvil」を買収しています。


こちらのTシャツの特徴は

・着丈が長い物も普通の物もある

こちらは本国で発売されているものプラス「ジャパンフィットシリーズ」といって着丈も短く細めに作られているものもあります。

・カラーバリエーションが豊富

こちらも「アメアパ」同様カラーバリエーションが豊富です。

・オンスが選べる

オンス(OZ)とは生地の厚みですね。数字が大きくなると厚くなります。6オンスがこちらの定番商品です。生地がしっかりしていて、洗濯機でガンガン洗っても全くへこたれません。ちなみにかなり大きなサイズ展開も御座います。

・値段がむちゃくちゃ安い

物によっては300円台で買えます。恐ろしいです・・・コスパ最強です!


ギルダン GILDAN Tシャツ 半袖 メンズ カラー(その1) 20色 S〜XLサイズ #2000 Ultra Cotton 6.0 oz Short Sleeve T-Shirt Adult

こちらのおススメはしっかりとした6オンスのコットン100%半袖Tシャツです。20色ありますので、色違いで持っていても良いと思います。これでワンコインですよ、安い!

着た印象はコットン100%のしっかりとした生地感で、ちょっと厚手な印象です。重ね着としてはシャツの下はもちろん襟付きのシャツのしたにもコットンセーターの下にもおススメです。こちらも「アメアパ」同様に僕はSサイズをいつも着ています。

個人的にはオレンジの写真に写っている「ウルトラブレンド」というコットン50%、ポリエステル50%のが好きなのですが、新品では今売っていないのです・・・残念ですが、古着屋でたまに見かけますので探してみて下さい。ちなみに無地は見たことがありません(笑)

他の種類もありますので、下記で探してみて下さい!

Amazon,楽天市場,YAHOO!JAPANで「ギルダン」の商品を探す!


最後に

いかがでしたでしょうか?個人的にはきれいめな服装の重ね着には「アメアパ」で、カジュアルな服装の重ね着には「ギルダン」にしています。値段もお安いので試しに購入してみてはいかがでしょうか?ではまた!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました