ブランド

Lacoste(ラコステ)のオマージュブランドあれこれ!パロディー商品で笑いのネタに、ちょっとしたプレゼントに!!

Lacoste(ラコステ)のオマージュブランドあれこれ!パロディー商品で笑いのネタに、ちょっとしたプレゼントに!! その他

こんにちは、kazuです!

かなり更新が途絶えてしまいましたが、本日より再開致します。

さて、皆さんはコロナ対策はしっかりしておりますでしょうか?自分だけではなく家族や友達、周りの人達の為にもしっかり対策を行いこのピンチを乗り越えたいものです。

先日知り合いのキッズを何気なく抱き上げたら「密ですよ(-_-)」とその子供にボソッと言われました~ショックでしたが教育が徹底している証拠ですね・・・


さて今回はワニさんマークでお馴染みの「Lacoste(ラコステ)」のご紹介です。引っ越し業者じゃありませんよ~イメージキャラクターは赤井英和ではないですよ~

実は以前紹介したこちらの記事が好評だったので第二弾はワニマークのブランドを書いてみました!


まずはLacoste(ラコステ)を知ろう!

Lacoste(ラコステ)は1933年にフランスで設立された、アパレルブランドです。創業者はプロテニスプレーヤーのルネ・ラコステで、1920年頃からポロ選手に使用されていた襟付きのニットシャツ、いわゆる ポロシャツ(半袖の襟付きニットシャツ)をテニス業界に初めて持ち込んだ選手と言われています。


kazu
kazu

ちなみにボストンで行われたデビスカップの試合後、あるアメリカ人ジャーナリストが、ルネ・ラコステとコーチがワニ革のスーツケースを賭けた話にちなんで、ルネに「ワニ」というニックネームを付けたんだってさ。


そしてあのお馴染みのワニのマークはロベール・ジョルジュというアーティストによって1927年に生み出されました。

1933年にはその革命的なポロシャツで世界中を魅了し、ラコステはテニスウェアにとどまらない存在となります。そして初めての広告キャンペーンを機に、ルネ・ラコステは正式にブランドを立ち上げ、ファッション界に進出し今に至っているんです。

フランスに6つの生産拠点を持ち海外ではモロッコ、ルーマニア、ペルーにある自社工場があり、日本では秋田県横手市にある出資工場にて生産をしているそうです。よって日本製のほぼ100%が「made in AKITA」です!

人気になったが故の・・・

ちょっとオジサンのイメージが強いかもしれませんが、アウトレットにも必ずと言って良い程お店を構えていますし、知名度も抜群、古着等も値崩れしないブランドの一つとなっています。生産国や年代によってロゴが変わったり、古着マニアの間ではコレクターズアイテムとなっている商品もありますね!

ライセンス商品等も多く、衣類だけではなく小物や雑貨まで幅広いラインナップも魅力の一つです。


ラコステのお仲間登場!

ここでは親戚?のような姉妹ブランド?の紹介をしたいと思います。人気になったが故に果たして・・・ってブランドばかりです!

決して偽物かどうかの判別方法ではないので悪しからず

オマージュブランド

<CROCODILE(クロコダイル)

こちらは同じワニマークですがスタイリッシュなワニが左を向いているブランドです。公式HPによると”クロコダイルは“大人のTPO”をスマートに演出するブランドです。
「洗練された雰囲気」と「自由で快適な着心地」が心豊かな生活をサポートします。”というブランドイメージだそうです。

簡単に説明をするとCROCODILE(クロコダイル)は日本のアパレルメーカー・ヤマトインターナショナル株式会社の主力ブランドです。百貨店の紳士服コーナーでも良く見かけますよね~
1980年に香港のクロコダイルガーメンツ社から商標を取得しました。なお、クロコダイルガーメンツ社はその後、シンガポールの企業となっています。元々はクロコダイルのロゴはクロコダイルガーメンツ社のブランドであり、ブランド自体は1952年に立ち上げられています。

ちなみにですが、日本での販売はラコステが1971年からクロコダイルが1963年からです!

kazu
kazu

実は1969年にクロコダイル側はラコステ側を商標権侵害で訴訟に踏み切っており、1983年に和解しているんだよ!!

オマージュというよりもワニさん業界では先駆け的ブランドだったんですね!!


<CROCS(クロックス)

こちらもワニサンマークでお馴染みのCROCS(クロックス)です!今回のオマージュブランドとはちょっと志向が違いますが、同じワニさん仲間として簡単に説明したいと思います。

クロックスの名前の由来は、クロコダイル(ワニ)が水中でも陸上でも生息でき、平均寿命70年という種類もいるほど長生きをする動物であることから、クロックスシューズが陸でも水中でも使用できること、長く使えるタフな作りになっているという商品の特徴と重ねたことにあるそうです。

そしてクロコダイルと、独特のサンダルの形状「クロッグ(英語で木靴のこと)」を掛け合わせて生まれた造語がこのブランドの由来です。

kazu
kazu

ちなみにこのワニちゃんの名前は「デューク(Duke)」です!


パロディーブランド

ここからは笑えるパロディー商品をご紹介します。

<OCOSITEオコシテ>

ポロシャツ イチロー おもしろ メンズ パロディ オコシテ 半袖 バックプリント 大きいサイズ 3L 4L 5L 父の日 誕生日 プレゼントります | すべての商品 | おもしろ・パロディTシャツなど名入れギフト通販 | J (makeshop.jp) より

ワニさんマークが逆さまになっています。起こしてあげましょう(笑)プレゼントに最適ですね~イチローさんも愛用しているようです!

YAHOO!JAPANでオコシテの商品を探す!!


<ステテコ>

ラコステのパロディTシャツ ステテコ|デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】 (ttrinity.jp)

こちらはステテコをイメージした可愛いTシャツです。子供にも似あいそうですね!「T-SHIRTS TRINITY」という会社が販売しているようです。他にもパロディー商品を作っているので、サイトを良かったら覗いて見て下さい!!

最後に

いかがでしたでしょうか?

ラルフローレンよりも種類は少ないですが、まだまだ沢山ありそうですね!何枚あってもTシャツは困らないので、お気に入りの1枚を見付けて下さい!ではまた~

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました